妊娠あれこれ

花粉症の女性

妊婦の花粉症をどう乗り切る?妊婦さんにも安心の花粉症対策

花粉症の女性

花粉症が辛い時期になりました。

妊娠中は薬のリスクも怖いですし、市販薬は飲むことができません。

もし薬を飲む場合には、医師に妊娠中でも飲める薬を処方してもらうのですが、それでも薬は避けたいですよね。

でも、花粉症の症状は辛い・・・

妊婦さんの花粉症対策をご紹介します。

花粉症のお鼻をスッキリさせる方法

乳酸菌で免役力をアップ

最近、免役力の向上に効果があると言われているのが乳酸菌。

腸内環境が整うことにより、免役力が整うとされています。

花粉症は免役機能の過剰反応が原因ですので、正常に整えることで花粉症も楽になると言われています。

乳酸菌サプリなどもありますが、妊婦さんにも安心なのはやっぱりヨーグルト

妊娠中の便秘解消にも効果的なので、ぜひ毎日の生活にヨーグルトを取り入れてみましょう。

なたまめ茶でグズグズ解消

江戸時代から親しまれている健康茶で、特に鼻のグズグズに効果があるとされています。

カフェインは入っていないので、妊婦さんも安心して飲むことができますし、小さな子供も飲むことができる安心のお茶です。

味は麦茶のような味なので、普段の生活の中に簡単に取り入れることができます。

我が家では、モカだけでなく小学生の息子も花粉症なので、この季節は冷蔵庫の中に麦茶の代わりになたまめ茶が作ってあります

飲んでいると次第に鼻づまりが軽減されてくるので、昔の人の知恵はすごいなぁといつも感心しています。

アロマで鼻をスッキリ

鼻をスッキリさせるには、アロマを使うのも有効です。

花粉症の鼻のズググズには、ユーカリ・ラジアタがオススメです。

香りを嗅ぐと鼻がスッと通って楽になります。

他のユーカリよりもマイルドなので、子供にも安心して使える精油です。

注意したいのは、ユーカリ・ラジアタが使えるのは妊娠6か月からという点です。

6か月未満の場合には、妊娠初期から使えるティートリーという精油がいいですね。

ティートリーには殺菌作用や、免疫力を上げる効果もあるので、免疫力が低下する妊娠中にはぴったりの精油です。

モカは、花粉の季節はティートリーとユーカリ・ラジアタをブレンドして使用しています。

アロマディフューザーでアロマをたくのが面倒な時は、マスクに1滴垂らしておくだけでも、鼻の通りが全然違いますのでお試しください。

まとめ

妊婦さんはただでさえ大変なのに、花粉症での症状もプラスされてしまうと本当に辛いですよね。

乳酸菌やお茶、アロマなど自然の力を上手に借りて、安全に辛い花粉の時期を乗り切りたいですね。

なたまめ茶ランキング!飲んで良かったなたまめ茶はコレ

こんな記事も読まれています

  1. マスクをする女性

    妊婦の花粉症、妊娠中でも薬は飲めるの?

  2. 妊娠中も脱毛はできるの?【妊娠中のムダ毛処理方法】

  3. 妊娠検査薬

    【妊娠6週0日】妊娠検査薬は薄い?検査薬で誤判定がでた!

  4. コーヒー

    妊婦なのにコーヒーが飲みたい!それって○○不足かも!?

  5. 自転車に乗る女性

    妊娠中に自転車に乗っても大丈夫?妊娠中の自転車には危険がいっぱい!

  6. 運転する女性

    妊娠中の車の運転でシートベルトがお腹を圧迫して苦しい!?対処法はコレ

PAGE TOP