産後ダイエット

リフィートを体験して来ました!口コミと実際の感想をご紹介!

リフィートの体験に行ってきました。脚やせ専門サロンとして雑誌でも取り上げられているリフィート。
本当に痩せるのかなぁ?足が細くなるのかなぁ?と半信半疑になりながら、口コミもチェックしてみてリフィートのカウセリングと体験に行ってきました。

産後で脂肪ボテボテの足でも本当に脚やせできるのか、口コミにも書かれていない実際の流れ、勧誘がないかなど体験談をご紹介します。

→まずはリフィートの無料カウンセリングから(公式サイト)

脚やせ専門エステ【リフィート】に行ってきました!

まずはリフィートの公式サイトから無料カウンセリングの予約をとりました。

ん?無料カウンセリング?体験じゃないの?
と思われたかもしれませんが、これにはワケがあります。

いきなり体験!という選択肢もありますが、リフィートの体験は無料ではないのでどんなケアをするのか・どんな効果があるのかを知った上で体験をしたいと思い、私の場合はまずは無料カウンセリングに行くことにしまた。

公式サイトから自分の都合のいい日時と最寄りの店舗を選んで予約すると、その日に確認の電話がきました。

電話の印象は優しい口調で話しやすかったです。エステ初体験のモカも安心できました。

1週間後の11時で予約OKとのこと。(仕事は有休使っちゃいました。たまにはいいですよね。)

さて、いよいよカウンセリングです。

カウセリングシートを記入して、
いつから足が気になるようになったのか?
どれくらいまで細くしたいのか?
などエステティシャンの方と30分以上細かく聞かれます。
リフィートは完全オーダーメイドで目標まで細くしていくらしく、ここのカウンセリングが重要なのだそうです。

元から太りやすい体質なのか?
何かキッカケがあって太ってしまったのか?
上半身は太ってはいないけど、脚だけ太めなのか?
ダイエットして上半身は痩せたけど下半身は痩せなかったのか?
など、脚やせしたい理由は人それぞれ。
この理由にその人の体質が隠されているので、とても大切なんだそうです。

細くすること自体は1ヶ月〜2ヶ月と意外と簡単に短期間に達成することが可能なのだそう。でも、細くなってもすぐにリバウンドしては意味がないので、その人に合った期間や方法をなどを考えていくようです。

その後、紙ショーツと紙ブラ、ガウンを渡されて着替え。実際のサイズを測ってもらいます。

紙ショーツは知っていましたが、紙ブラなんてものもあるのですね。
鏡に向かって自分の体型をまじまじ見ると、そこには見たくない現実が…。

「失礼します」
とエステティシャンの方々入ってきました。

このブヨブヨ体型ををキレイなお姉さんに見られるのは恥ずかしい。
でも、意を決してガウンを脱いで鏡の前に。

ここで、現状のモカの足太スペックをご紹介。

モカの足太スペック

156cm 53キロ
特に気になるところ
太もも、ふくらはぎ

・子供の頃からずっと太い足がコンプレックス
・妊娠・出産で全体的に丸くなる
・産後も体重が戻らずあと5キロは落としたい

妊娠、出産で脂肪の塊と化したモカの体。特に下半身はひどいです。
学生時代も運動に入っていたので筋肉太り。社会人になって運動しなくなったら筋肉は瞬く間に脂肪へと変化していきました。

 

メジャーで実寸。
ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足首のサイズを丁寧に測ってくれました。

メジャーで自分のサイズを測ったのって初めての経験。

それぞれの箇所の理想サイズの書かれた五角形の上に、私のサイズが書き込まれていきます。

うわっ!
当然のごとく理想サイズの外の外。
特に、太ももとふくらはぎの理想サイズとのギャップ感がハンパない。

こんなん絶対理想サイズなんてならないよ…と思っていると、
「ここまでのサイズなら細くなりますよ?」とエステティシャンのお姉さん。

どんな方でも太ももマイナス6cmまでなら細くできます!との力強いお言葉。

いやいや、そりゃないでしょ。

と思っていると、

体験メニューもありますがもしお時間あればどうですか?
3240円の料金がかかってしまうのですが、60分間のリフィートの脚やせ体験をして頂くこともできます。

とおっしゃる。

うーん。
まだ時間はあるし、3000円で体験できるなら試してみようかなぁ。実際にやってみないと効果は分からないし!!
と体験してみることにしました。

リフィートは今まで体験がなかったのですが、通常14,580円のコースが初回3,240円で体験できるようになりました!

やっぱりどんな施術をするのか体験してみないと分かりませんので、体験ができるのは嬉しいですよね。

 

私の時には朝イチでたまたま余裕のある時間帯でしたのでその場で体験できましたが、体験まで希望される場合には、カウンセリング予約後に来る電話で「できれば体験もしてみたい!」と伝えてみてください。

もちろんカウンセリングだけでも大丈夫です。
リフィートについてだけでなく、今日から家でできる脚やせコツも教えてくれます。

骨格によって脂肪のつき方も違い、自分の足を見てもらいどこを重点的にケアすればキレイな脚になるのかも教えてくれました!

リフィートに通わなくても、脚やせを目指す方は一度プロに話しを聞いてみるだけでも参考になると思います。

リフィートを体験レポート!リフィートの体験はこんな感じでした

リフィートの体験は60分。

エステの体験コースって、60分と言っていてもカウセリングが30分で実際の施術は30分弱なんてことも多いようですが、リフィートの体験は有料な代わりに60分間みっちり施術してくれます。

リフィートの体験コースでは、腰回りから足首までのケアを行なってくれます。

体験コース内容はこちら。

リンパマッサージ

ハンドマッサージ

EMS

PRセル

の流れでした。

実際に通い始めた場合は、PRセルの代わりに「ツェレンツァウバー」という名前の秘密兵器の機械を使うそうです。

この秘密兵器は、一度小さくした脂肪が大きくならないよう定着させるツワモノらしいのですが、ここがリフィートのキモらしく体験では施術してもらえません。

でも、代わりに普段はオプションになるPRセルを試せます。
PRセルは、筋肉と張り付いてしまっている脂肪や、筋肉と筋肉の間に入り込んでしまった脂肪を剥がして、小さくしやすくする働きがあるそうです。
よくわからないけど、このメカもスゴそうです。

どんな効果が感じられるのかワクワク、ドキドキ。

矢印まずは体重測定
体験前に測った体重は52.3キロでした。
あれ?お昼前だからか思っていたよりも少ない。ちょっと嬉しい。

ベッドの上に上がると、ベットが暖かい!
ジェルを足に塗ってリンパマッサージをしてもらいます。
ジェルで足を普通にマッサージされている感じで気持ちがいい。眠くなります。

矢印次はハンドマッサージ
最初は深層燃焼マッサージという筋肉と脂肪を一緒に掴んでのマッサージがあります。
体がゆらゆら揺らされる感じ。
筋肉が動かされ、普段運動していない場合、これだけで筋肉痛になる人もいるのだとか。
これだけで身体がポカポカしてきます。モカは冷え性で足先がいつも冷たいのですが、足先まで血流がよくなっているのが実感できました。

矢印セルライトつぶしマッサージ(深層燃焼マッサージ2)
セルライトをつぶし、脂肪細胞をつぶしていくマッサージです。
脂肪をつまんですり潰す感じで結構痛いです。太ももとか、本当に痛い。

でも、身体の中の脂肪がプチプチ言ってるのがわかります。脂肪が潰れてプチプチ言うなんて初めての感覚です。
えっ!?脂肪って手で潰れるんだ!と驚きの瞬間でした。

カウンセリングでお話した自分が気になる部分を特に重点的にマッサージしてくれました。

体験のこのお時間だけでも、できる限り痩せさせます!」と言うエステティシャンの方のプロ根性に脱帽です。体験だからって手を抜いたりはしません!

矢印次にPRセルという機械が登場。
セルライトと筋肉を剥がして、セルライトを潰しやすい状態にするのだそうです。
吸引されながらコロコロとローラーをかけられる感覚です。これが痛い…

セルライトが多い部分ほど、痛く感じるのだそうです。ふくらはぎは気持ちが良かったのですが、太ももはめっちゃ痛かったです。でも、痛いのは効いてる証拠。我慢しました。

その後にセルライトを潰すマッサージ。
これもまた痛い。
脂肪を手で挟まれて潰してもらうのですが、セルライトや脂肪が多いの部分、つまり痩せたい部分ほど痛いようです。
私の1番痩せたい部分の太ももの外側とか、本当に痛かった。でも何とか頑張りました。

矢印最後はEMS&ヒートサウナ

クリスティアーノ・ロナウドがCMしてるSIXPADの大きいようなパッドが、身体のあちこちに貼られていきます。
腰回り、内もも、太もも裏、前太もも、ふくらはぎにEMSを付けてくれました。

EMSの強さは筋肉がつる手前くらいが1番効くらしいのですが、初めてEMSを使うので加減してもらいました。自分が辛くない程度まで強さを微調整。

そして、体を温めて発汗を促すため、ヒートマットがかけられていきます。

汗を出して強制的に老廃物を外に出すのだそうです。

最初はEMSの刺激を耐えているのに精一杯でしたが、だんだん慣れてくるとポカポカして眠くなってきました。
でも、筋肉を動かして老廃物を出すには、寝てしまうと効果が落ちてしまうらしいので、エステティシャンの方とお話をしながら起きていました。
この間に脚やせのコツをたっぷり聞いちゃいました。(この記事の続きで紹介しています)

しばらくすると顔にも汗が!
エステティシャンの方が顔の汗をタオルで拭ってくれます。マットの中で体からも汗がどんどん流れています。

こんなに汗をかいたのは何年ぶり?っていうか、人間の体からは短時間でこんなに汗をかくのか!と信じられない量の汗をかきました。

夏の暑い日などに背中や脇から汗をかくことってありますけど、普段足から大量の汗をかくことってありませんよね?
脚からもたくさんの汗がでるようです。

ビニールに溜まった汗の量、大量でした。
なんだかすっごく爽快です。脚も軽くて気持ちがいい。

シャワーを浴びて、体重を計って体験コース終了です。

体験コース終了後の体重は52.1キロ。
詐術前に比べて200グラム減っていました。
200ccも汗が出たということでしょうか。スゴイ。

体験コースの感想

リフィートを体験するまで、エステっ楽なイメージがあったんです。
だからこそ、ラクして痩せるなんて絶対ない!
どうせ食事制限で痩せるだけでしょ?
エステを辞めたらすぐにリバウンドでしょ?
って思っていました。

実際に体験してみて感じたのは、
しっかり痩せようと思ったらエステはラクなんかじゃない!戦いなんだ!
ということでした。

脂肪を燃焼しやすい状態にする痛み、脂肪を小さくする痛み、細さを維持してリンパの流れをよくするための筋肉をつける痛み。

決して寝てればいいだけではありませんでした。
姿勢は寝ているだけなのですが、そこには自分との戦いがあることを知りました。

体験翌日、足が筋肉痛でした…
引き締めたい部分を中心に。

これを続けていれば、絶対痩せるわ!と感じたのが本音です。何も犠牲にせずにダラダラしているだけでは痩せっこないのだと痛感しました。

 

リフィートの体験は、運動する時間がない、痩せ方がわからないと理由をつけて逃げていた自分に向き合えた瞬間でした。

リフィートに通い続けるかどうかは時間的・金銭的な課題もあると思いますが、この体験コースだけでも受けてみる価値があると思います。

公式サイトからカウンセリング予約をすると、リフィートから電話がかかってきますので、その時に「体験もしてみたい」と伝えれば大丈夫です。
ぜひ脚やせの極意をぬすんできちゃいましょう!

 

脚やせのコツを教えてもらいました!

水分を摂り過ぎるのは脚やせにはNG

ダイエット中は水分をたくさん摂るというのは通説ですよね。

水分を摂るとお腹が満たされて痩せるから食事の代わりに水分をたくさん摂ってます!という方もいます。
これ、とっても痩せそうじゃないですか?

ごはんを食べていないで摂取カロリーは少なくなりますので、この方法でも体重は減ります。

でも、これは脚やせ的にはNGなんですって!

水分をたくさん摂りすぎると体の中に溜まってしまいます。
そしてその水は重力によって足に…。
むくみの原因にもなるのだとか。
水太り足は、水分の取り過ぎが原因のことも多いようです。

でも、モデルさんとか1日2リットル水を飲んでるって言ってるし…
確かにモデルさんはたくさん水を飲んでいますが、その分運動や半身浴でたくさん汗も出しています。

出したら飲む、飲むなら出すを徹底してこそキレイな脚が作れるのだそうです。

むやみに水をガブ飲みすれば痩せられるわけではないのですね。

とくかく汗をかいて老廃物を出す

セルライトをつぶして脂肪細胞を小さくした時に出る老廃物はしっかりと外に出す必要があります。
人間のが身体の老廃物を外に出す方法は2つしかありません。

排泄と汗です。

排泄は自分ではコントロールしにくいので、汗を出すことを意識することが大切なのだそうです。

リフィートでは、汗をかくためにヒートマットを使用していました。

家では半身浴をすすめているそうです。半身浴なら特にマシンを購入しなくてもできますし、リラックス効果もあるので比較的実践しやすいですよね。
半身浴も最初はなかなかあせが出にくいかもしれませんが、毎日やっていると汗腺が鍛えられて短時間にたくさんの汗が出るようになってきます。そうなればしめたもの!なのだそう。

半身浴でなくても、汗をかければ何でもOK。ホットヨガに通ったり、サウナ好きの方はスーパー銭湯のサウナに通ったりしてる方もいるそうです。

ホットヨガいいですね!
汗を出すなら個人的にはホットヨガおすすめです。
1度LAVAの体験に行ったことがありますが、すっごく汗が出ました。
体も伸びて、帰りには気分もスッキリ、サッパリ。店舗がもう少し近所だったら通いたかったなぁ。うちの近くにもできないかなぁ。

汗を出すと、脚も痩せるのだそうです。今日から汗活ですね!

リフィートの料金は??

気になるのがリフィートの料金。
60分の体験コースは3240円でしたが、本コースは1回90分です。

リフィートのプランは基本的には3つありました。

スペシャルレッグコース

腰回りから足首までケアするコース。
体験コースは、このコースの体験版です。

 

S2コース

気になる部分を2箇所選んでケアするコース。
例:太もも+ふくらはぎ

 

S1コース

気になる部分を1箇所選んでケアするコース。
例:太もものみ

他にもウエストや上半身やせのコースもあるようなので、適宜スタッフの方に聞けば教えてくれます。

ここでは脚やせコースの料金をご紹介します。

pinkcheckmarkエステ料金

【スペシャルレッグコース】
19,440円+ジェル(2種類)3,750円=23,194円×回数

【S1コース】
12,960円+ジェル(2種類)3,750円=16,714円×回数

pinkcheckmarkEMSパッド 22,220円
(1度のみ。古くなってもリフィートで交換してくれる)

pinkcheckmark基本セット 40,000円くらい〜
ダイエットサポートのためのセットです。
全部で7種類あり、1人1人にあったものを選んでくれます。私は、サプリとオイルでした。

 

先にまとまった回数分購入するようです。

10回
太ももー3〜4cm
18回
ー6cm
25回
6cm+α
スペシャルレッグコース  306,540  492,092  654,450
1箇所コース(S1)  241,740  375,452  492,450

 

S2コースの料金はごめんなさい、忘れてしまいました…。記憶力落ちてますね。
でも、スペシャルレッグコースとS1コースの間くらいです。

やっぱりいいお値段します。
これを安いと言える方はうらやましいです。
ただ、リフィートを体験した感じでは、多かれ少なかれぜったい痩せるでしょうね。
この筋肉痛を味わうと、これで痩せないはずはない!ときっぱり断言できます。

エステティシャンの方も太ももマイナス6cmまではだれでも痩せられる!と言い切っていました。

10回だと太ももマイナス3cm〜4cmくらい、
18回で太ももマイナス6cmくらい
25回でマイナス6cm+α(モデル脚並み)

だそうです。
もちろん個人差はありますが、大体平均するとこれくらいらしい。

通う期間はその人のペースで通えるそうです。

夏までに!
結婚式までに!

など期間が決まっている方は週3〜4回通って1ヶ月半から2ヶ月くらいで痩せちゃうんだとか。

実際にその店舗に通っている方の写真を見ると、モデル並みの体型でびっくりします。

仕事が忙しくて通えるのは週1が限度という人は3ヶ月くらいかけて痩せるようです。ペースはゆっくりですが定着させながら痩せられるのでリバウンドが少ないメリットもあるのだそう。

無理なく生活の中で確実に痩せるための完全オーダーメイドが嬉しいですよね。だから通うペースもオーダーメイドなんだそうです。

いろんな痩身エステの内情を調べてみましたが、痩身エステはどこも決して安くありません。
正直言って考えていたよりも桁が1つ違いました。

それでも、お金ですらっと脚が手に入り、コンプレックスから解放されるなら安いしものなのかもしれません。

ズルズル効果のないダイエットにお金をかけるよりは、1度腹を据えて短期集中で痩せた方がその後の人生はハッピーなんだと思います。

人生が変わる1ヶ月と言っても過言ではありません。

まずは無料カウンセリングであなたに会っているかどうか、確かめて来てください。
大きな出費であることは間違いありません。他の痩身エステを検討している場合であっても、リフィートとも比較して納得してそちらを選べるようにお話だけは聞いてきた方がいいと思います。

「あの人がこう言ってたから、この人がいいと言ってたからこうした!」ではなく、あなた自身の目で比較して最終的な判断をしてください。あなたに合った痩せ方は、あなたにしかわかりません。

お互い自分合った方法で、満足できる自分になりましょうね!

→リフィートの無料カウンセリングはこちらから(公式サイト)

こんな記事も読まれています

  1. ベルタ酵素ドリンクは妊娠中に飲める?妊婦が体重増加に試してみました

PAGE TOP